NO SATISFACTION

air182.exblog.jp ブログトップ

ぼんやりとした不安

あるやろ。そら。

ぼんやりと、ってか結構可視出来るけど。

太宰治やったか芥川さんやったか忘れたけど、あんな人らでも
不安抱えるなら俺なんか不安抱えるのが当然だよ。
[PR]
# by air182 | 2010-12-23 17:51

愛の才能

やっぱり世の中には才能に溢れた人がいる。

桂米朝師匠なんて、その最たるものだ。

上方落語の大師匠だけど、あの人の落語を聞いてしまうと終わり。

もう他の人のは聞けなくなるよ。

枝雀(故人)もちょっと奇をてらう感じがするし、小米朝もなんだかな。

若い人は喋りが早いんだよ。

なんとか話を間違えないようにしよう!という気概なのか。

やっぱり年齢が[味]になる世界。

年を重ねないとあの感じは出ないよね。

なんとか立川志の輔は聞けるかな。

基本的には古典落語が好き。

オススメは、[たち切れ線香]。

[一文笛]なんかも泣ける泣ける。

[始末の極意]なんてのはスゲー笑えるよ。

1人で何人も演じ分け、その情景をはっきりと想像させる所が素晴らしい。

その想像させたもので泣かせるってんだからね。凄いよね。

コントの一部なのかもしれないけど、道具なんて三味線、笛くらいのもの。

それさえ滅多に使わない。

なのにありありと雰囲気が伝わる。

表情、少しの動きで表す。

芸能と云うのを体感出来る。

良いよね、落語。
[PR]
# by air182 | 2010-11-27 16:08 |

ギャルそれ

広島のインターで尾道ラーメンを注文。

背脂が多い。来来亭か。

隣にはメンズが着席。

短髪、ダウンジャケット、褐色の肌。爽やかメンズ。

見たとこ1人ですか、ね。

注文した物が出来上がり取りに行き、帰って来たら何度も呼ばれるメンズ。

三回立って、全部でラーメンとチャーハンセット、お好み焼き、カレーが目の前。

三人連れか、トイレか何処かかな。

…来ない。

メンズは着席するなりカレーにスプーンを入れて口へ運ぶ運ぶ。

早い!おれのラーメンの方が食べ出すのは早かったのにもう完食しやがった。

次になんとラーメンにまで箸をつけ、気付けばお好み焼きにも手を出し、全て平らげていた。

計2000カロリーはあるだろう。

マジかよ…普通の食生活どうなってんの?

間違っても奢りで寿司とか連れて行きたくない。

この飽食の時代に生まれた事を、それがここ日本であった事を感謝してしかるべき。

ありがとうありがとう。

ついでにありがとう。
[PR]
# by air182 | 2010-11-26 21:44 |

大人になりきれない大人たちへ


by air182
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite